おうち・子育て

簡単!「生ハム」おすすめのレシピ

こんばんわ。食いしん坊ぶしぇりーぬです。

最近「生ハム」にはまっていて、週に数回食べたりしています。

スペインにも「生ハム食べ放題」に行きたいほどだいすき!

しかし!生ハムを調べていると様々な種類があることに気がつきました。

今日は何となく食べていた生ハムについて

徹底的に調べ上げたことをお伝えしたいと思います。

「生ハム」とは

上の写真を見て驚きました!

ぶしぇ
「丸ごと生ハム?」

そもそも「生ハム」とはどうやってできているのか。

古代ローマ時代に保存食としてつくられていたもので、豚肉を塩漬けしたもの。

普通のハムの3倍ほど塩を使用して塩抜きし、加熱加工せずに仕上げられています。

この塩気がおつまみに合うわけです。

生ハムの種類

スペイン産「ハモン」

白豚「ハモン・セラーノ」

イベリコ豚「ハモン・イベリコ」

ぶしぇ
ハモン・セラーノは世界3大ハム

やや塩気が強いのが特徴

イタリア産「プロシュート」

加熱している「プロシュート・コット」

加熱していない「プロシュート・クルード」

ぶしぇ
日本で一般的に「生ハム」と呼ばれているのは「プロシュート・クルード」のこと

こちらも世界3大ハムの1つで、1~2年かけて乾燥・熟成させて作られています。

ちなみに… 世界三大ハムのもう一つは「金華ハム」

生ハムの原木

ぶしぇ
切りたての生ハムは味が違うんです!

なんといっても香りが違います。

是非ご自宅で「好きな時」に「なんぼでも食べられる」

「原木体験」をおすすめします!

原木は台にセットして、黄色い部分をそぎ落としてから食べ始めます。

生ハムレシピ

生ハムバゲット

①焼いたバゲッドにチーズと生ハムを乗せる

②黒コショウとオリーブオイルをかけて出来上がり。

生ハムのみょうが巻き

こちらをご参照くださ~い。

最近は生ハムユッケというレシピが流行しているようで

一度試してみたいなと思います。


-おうち・子育て
-, ,

© 2021 お~い!ぶしぇりーぬ~! Powered by AFFINGER5