健康

手術当日は気絶寸前!~手術前編

いよいよ手術の日がやってきました

緊張と不安でいっぱいなまま、午前を過ごしました


手術前のお通じ

前日の夜にセンノシドという下剤を2錠飲んでいましたが、

朝の8:30になってもお通じの音沙汰なし

仕方なく座薬をいただいて挿入

30分後になんとか解決しました


手術前は身綺麗に

お通じが遅れたため時間が押してきました

手術の人は10時までにはシャワーを済ませないといけないようです

ギリギリ9:30からのシャワーを予約しての待ち時間

ドキドキしながら着るものとストッキングを準備

とそこに見たことのない看護師さんが来ました

手術室の看護師さんでした。

手術の説明です。

「腰に針を刺すときだけ痛いです」

えええええ!痛いんだ(涙

4分程度の説明で看護師さんは去っていきました

さて、それにしても頭は洗うんだろうか

アワシより前に入っている方はみなさん手術の方

頭を乾かしている音がしてきました

ああ、頭も洗うんだ!

そうだよね、しばらく入れないんだよきっと。

順番が回ってきて、無事乾燥まで終了

しばらく座って映画鑑賞をしていました。

たしか…「The BANK」

1時間程度見たところで声がかかりました。

1日からでもレンタルOK! 国内驚安のWi-Fiレンタルなら【NETAGE】


手術室へ!いざ出陣?

声ががかってから検温と血圧を測定して

おトイレを済ませました。

すぐ行くのかと思っていたら待つこと20分

お迎えの看護師さんが来ました。

なんと!歩いていきます!

いくつか自動ドアが開いた先には

TVでよく見る光景が広がっていましたが、

思っていたよりもっと最新式な印象でした。

ベッドが一台置いてありました

そちらへ案内され横になりました。


いよいよ!痛い瞬間です!

ベッドに横になったワタシはガクブル

さっき部屋に来てくれた看護師さん!

大丈夫ですか?

いえいえ!怖すぎます!

マンシェットと酸素マスクをつけられて横向きに寝ます。

丸まった体制になっって準備完了!

いよいよ刺されますよ!痛いやつ!

気絶寸前です!

この話は手術後の話につながっていきます。

-健康
-, ,

© 2021 お~い!ぶしぇりーぬ~! Powered by AFFINGER5