健康

限界です!やっと紹介してもらえた病院だのに…

こんばんは。ぶしぇりーぬです。

腹部の激痛との戦い4日目にして

やっとの思いで紹介していただいた病院の話です。

紹介先はなんと「泌尿器科」

腹部の激痛4日目もマジメに町医者へ。

朝一発目で行き、病院を紹介していただくことに。

紹介先はなんと「泌尿器科」

Doctor
尿管結石じゃないかな

可能性はあるけど

ぶしぇ
蠕動痛あるし、腸と思うけど

でも、もう紹介してくれたらなんでもいいや

紹介状をいただき病院へ

「救急外来で受付してください」とのこと

案内されたのはプレハブ

問診票やら受付票やら色々書いて

案内されたのはプレハブ

窓全開、等間隔に置かれた椅子、防護服を身にまとった看護師

もしかしてここは…

ぶしぇ
きっと昨晩の37.7℃の影響でここへ

熱を測って待つこと30分

先生とビニール越しに問診

問診はスムーズですぐに終わりました

車椅子に乗って外来の泌尿器科へ

ぶしぇ
きっとあれはコロナ部屋

PCR検査は免れました

「どろあわわ」泡弾力UP!さらに優しく、さらにごっそり。

やっとキタ病院の外来

受付ではまたまた問診票4枚

とは言え、ほとんど泌尿器科のスケールでした

たくさんの患者さんが待っているのには「驚き」

ぶしぇ
コロナ対策はどうしたんだ
ぶしぇ
3密ってなんだったかな

ひしめき合っている待合所…

皆さんもちろんおしゃべりはありませんし、大丈夫なんでしょうね

30分くらい待って呼ばれました。

先生も皆さんお待ちなので端的です。

Doctor
石だったら膀胱が腫れるので、エコーで腫れをみます。

腫れがあれば決まりです。

早い!先生さすが!

血液検査、尿検査、エコー、レントゲンを周り

再び外来に戻ったのは12:40

外来はガラっとして先生はお昼かなと思っていると、15分くらいで呼ばれました。

やっぱりそうでしょう

検査結果発表の時です

膀胱は腫れておらず、結石もないに等しい。

ぶしぇ
でしょう。でしょう。

イケメン先生はそこで諦めない理由があるんです。

なんと!CRP15以上です。

この話の続きはまた次回に。

-健康
-, , , ,

© 2021 お~い!ぶしぇりーぬ~! Powered by AFFINGER5