健康

退院後発熱!~続・腹膜炎か?日記

さて、退院後の受診が終わり、抗生剤の内服も終了。

無事!職場に復帰しました!


職場復帰しました!

復帰の日は正直つらかったです。

3週間ほど休みましたが、

なんだかぼんやりして、頭も身体も動かないのです。

察してくれた後輩は優しく、大変助かりました。

2日目は後輩はお休み。

男どもと言っては失礼ですが、男衆とワタシの3人。

男だからか?気が利かず、フルで動き回りました。

大変でした。

3日目は自宅でお休み。


事件は急におきます!

4日目何なく通常業務が終わるところまであと1時間半!

座ってパソコン業務をしていましたが、

おなかがシクシク痛み始めました。

ずっと座っていたからかな…

ちょっと動いてみて、おトイレなんかにもいってみましたが

どうもおさまりません。

痛みが強くなる前に、病院でもらった痛み止めを服用。

残念ながら、次第に痛みが強くなってきました。


なんと!動けません!

40分程度動けなくなりました。

徐々に歩けるようになったものの、

立っているのはつらく、座って過ごすことに。

定時の時間が来ましたが、動く気になれずぼんやり。

のそのそと支度をして、着替えてから退社しました。


自宅への帰り路

痛みが強かったので、少しおさまるのを車で待機。

いつの間にか1時間ほど寝てしまいました。

目を覚ますと余計に体動が辛くなっていました。

なんとか踏ん張って運転。

運転中はなんだか瞼が閉じてきて

もうろうとしていました。

自宅まで15分程度運転して帰宅。

コンタクトを外して布団へ。


あれ、なんかおかしいぞ

痛みが出たり、熱が出たりしときには受診してください

と言われておりましたので、

明日は受診だ…と思ってはいたのですが、

ちょっと横になっている間にひどい寒気に襲われました。

ホッカイロやヒートテック靴下などを身にまとっていましたが

寒気は一向におさまらず…

38.2℃まで発熱していました。

眠れない夜がまた来ました。

朝までとても長く感じました。

今思えば、救急外来を夜間に受診しておけばよかったのかもです。

-健康
-, , ,

© 2021 お~い!ぶしぇりーぬ~! Powered by AFFINGER5