健康

腹部の激痛!41歳「救急車」に乗る

こんばんは、ぶしぇりーぬです。

今日は救急車に乗った時の話です。

朝からお腹が痛くて元気がでないなぁ

なんて思っていました。

女の子の日で1日目で大出血していたので

ぶしぇ
とりあえず「EVE」を1錠。

しばらく経っても変わらないので

腸が痛いのかなぁあと思い

ぶしぇ
「ブスコパン」を1錠。

まだ痛みが続いていましたが我慢して

ちゃっちゃと買い物して帰宅

気持ちは晩ご飯を作る気マンマン!

しかし痛みがズキズキと増してきて

ぶしぇ
「EVE 」1錠追加

全然効かない…ところから話は始まります。

救急車は呼んでいいのか

救急車は滅多なことでは呼んではいけないと

常日頃から聞いておりましたので、

腹が痛いぐらいで呼んでいいのか?

確か歩けない場合はいいのでは?

救急車を呼ぶ前に

悩んでいる間にどんどん痛くなってきて

ピン!ときてググってみたところ

「呼ぶか悩んでる方はこちら」

という専門ダイヤルがありました。

#○○○○というダイヤルでかけてみました。

音声が流れてきました

「〜のため録音させていただきます」

今そんなんどーでもいーわ‼︎‼︎‼︎

と思いながら、待てど待てど繋がりません。

数回繰り返し諦めました。

「119」にダイヤル

なんとか歩ける程度でしたが

痛みがひどくなり、尋常でなかったため

119へダイヤル

「事故ですか救急ですか?」

確かそんな質問でしたがよく聞こえず

ぶしぇ
「お腹が痛くて」

しばらくすると携帯から入電

「保険証」と「飲んだ薬」を準備しててくださいとのこと

すぐ来てくれました

歩いてタンカに乗って救急病院へ…

受け入れ早くすぐ着きました。

その後の話はまた次回に。

-健康
-, , ,

© 2021 お~い!ぶしぇりーぬ~! Powered by AFFINGER5